FC2ブログ
■ カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
■ リンク
  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



SQ4月号感想


とりあえず今回こんな感想だったよ!!!

レイスは付属品


細かい感想は追記にて、長いよ!!
あと←についったいれました、よければフォローお願いします。
で、まず1ページめ!
いきなり骨でした、骨、一体誰が得を…あっ違うこれはレイスきゅんの背中を堪能するための和月先生の憎い演出なのですね!
さすが先生!!みんなの想像の一歩先を行っている!!!惚れます!
そしてエグゾデコに字入れられてますねー、なんか可哀想。
江戸時代に悪いコトした人はおでこに「犬」って入れられるらしいですが犬より悪いなこれ、死とかどれだけよ。
死とかマジ可哀想ってあぁもう死んでるから其処は問題ないのか…?うーん…
あとエグゾの歯が二枚歯だった、鮫さんといっしょだった。

で、中身はいります!

レイスの尻柔らかそうです。

…うん、ここでSQの500円のうち100円は使った、なにこれ柔らかそう。
パピのようにどっちか言うと筋肉質なおしりではなくマシュマロでピーチな柔らかそうなおしりでした、ちょっヴァイオレット其処代わってくれ。
そして今まで待って多ファンにごほうびと言いたげにいきなり互いの名を呼び合う2人。
「ヒューリー!!」
「レイス!!」
はいはいストロベリーストロベリー(え)
まったく倫敦市内でおおっぴらに(暴れられてしまうのは)困るね!
2人とも人目考えろよヒューヒュー!町中でいちゃ突くんじゃねーよー!(誤字ではありません)
そして2人の仲に呆れるマイク=ロフトさん、まぁまぁ固いこというなって。
そんな様子を見た死体卿、リリィに命じてヒューリーとレイスを(認識的な問題で)2人っきりにさせてあげます、死体卿にくいね!このこのっ!
因みに今は愛のオーラ(ヒューリー0:レイス10)によってヴァイオレットは加算されません。
現在2人っきり(屋内含めず)の倫敦市内でデートです。
「英国国民に迷惑がかからなければ基本的にOKなのだろう?」
死体卿のその枠に囚われない発想が素敵です。
ということで英国国民に迷惑がかからないようにデートです。
そしてアシュヒト先生も2人のデートには賛成のようです(色眼鏡)
レイスにデートを思う存分愉しむように言う死体卿、いい人だね!

「嬉しいよヒューリー、嬉しい…ホントに倫敦に来るなんて…ボクを追って来てくれるなんて…」
はい始まるレイスの愛の告白、そして一人称が『ボク』になっている蝶嬉しい。
しかしヒューリーはツンデレなので相変わらずバリバリバリしてます、其処に痺れるレイス、全くこのバカップルどもめ(えぇー)
「人造人間は殺す、全て殺す」
で、でたぁーーっヒュライザーさんの1秒間に2回『殺す』発言だぁーっ!!!
デトロンドンメタルシティ。
まぁそんなヒューリーに余裕綽々のレイス、おまっ…いくら骨つけたからっておま…
しかしそんな我々の心配をよそにレイスは骨によりヒューリーの鋭すぎる攻撃を回避、それも。

なんか蝶アクロバティックに。

…むしろこっちの方が後々いろいろと危ないと思うんだけどなぁ、着地とか…うん…
しかし着地も含めての骨の性能なのでしょう、骨万能すぎる。
あと言い忘れてたが一番初めのコマ2人の顔近いね、なんかドキドキするね、言い忘れてたほうがよかった。
いかにも「あっボク結構上手いこと言った」って自慢げな顔のレイスは骨の力ですごく早いです、日本語が少々崩壊しております。
どうもエグゾはレイスの小脳だけ借りてあの凄まじい運動能力を発揮しているそうで。
…しかしこれ外部の刺激に対して無意識的に反応するって事はエグゾに触れなければエグゾ反応しないんじゃ…いやいや…
もし「ヒューリーの雷で遠くからレイスやっつけたよ!」ってオチになったら私やだ、もしく「ナイフ飛び道具にしてエグゾの刺激範囲外からレイスやっつけたよ!」ってオチだったら私泣く。
まぁそんなこんなでレイスは骨の力借りたんだけどヒューリーの方が早かったから斬られそうになったよ!(間違っちゃいない)
だけどさすが骨、レイスの柔肌を守るためナイフ防ぎましたとも、ナイスディフェンス骨。
で、凄まじい攻防の末レイスのくちびるをヒューリー自身の手にくちづけさせることに成功、マニアックな。
そしてレイスに止めのナイフが!!!!!!!血飛沫舞った多量出血!!!

「ぎゃああ」

…なんか「!」がないとエグゾの鳴き声って可愛いよなぁ、ぎゃああ。
で、なんかエグゾのお手てがヒューリーの腕にぐっさりんこしてしまいました、むしろヒューリーがぎゃああ。
そしてヒューリーのおめめにエグゾのしっぽが刺さってしまいました、なにこれ蝶いたそう。
しかしこれ骨の功績だよね、レイス(小脳以外)仕事してないよね。
…つかこれそのうち大脳と中脳まで乗っ取られてレイスの中身骨にならないよね?だいじょぶだよね?
だいじょばなかったら私泣いちゃう。
で、ヒューリーしっぽ刺さったまましっぽ折ってなんか復活(?)しました!よしっ偉いぞ主人公!
そしてそんな男気溢れる様にヒューリーが死体卿のお気に入りに…アッーーー…!!!;;;
まさかの死体卿×ヒューリー…死体卿×ヒューリーなのか…?;;
あとマイク=ロフトさんとアシュヒトに「あぁこいつぁだめだ」って顔されるヒューリー。
そして可愛いレイスのしょんぼり顔、ここでスクエアのお値段ののこり300円分使った。
「分からない…判らないよヒューリー………どうすればいい?どうすれば気が済む?どうすれば許してくれる?どうすればまた仲良くしてくれる?」

どう聞いてもヤンデレです
本当にありがとうござ(ry


和月先生大変ごちそうさまでした、これで後一ヶ月生き延びられます。
そして自分の嫌いなエーデルまでも持ち込むレイス、お前そんなにヒューリーと仲良くしたいのか、したいんだなかわいいやつめ。
しかしヒューリー全否定、あぁんひどぅい…
で、そんなときもうひとつの「エーデル」の存在に気付き振り返るレイス。
そしてエグゾの顔が変わっている…なにこれこわい…
其処には本物のエーデル…ヴァイオレットの姿が。
どうでもいいけどこのコマの腕の太さの違いとか指の感覚の違いとか萌えるね!!!本当どうでもいいね!!!!
きっと「またヒューリーが仲良くしてくれる」とか思ったんでしょう、レイス蝶嬉しそうです。
そしてそんなレイスを止めようとしっぽ刺さったままダッシュするヒューリー、しかし骨に邪魔されます、よくやった骨。
見つけた『本物のエーデル』に歓喜するレイス、しかしここで大きな問題が。
「判ったよヒューリー…僕の負けだ、僕が折れるよ」

『僕』か『ボク』かどっちかにしてくれ…!!!
(最重要事項)


これっ…!!一人称纏まってないの字書きすごく辛い、ものすごく辛い…!!!
しかも最後も「僕達」で『僕』だしよぉ!!!どっちなんだワッキー!!!!
しかし一巻では『ボク』だったよね…そうだきっとレイスが久しぶりに出て来てワッキーが忘れてるんだそうなんだそうに違いない。
そして来月号の展開。

「ボク、ヒューリーと幸せになります!」

次回、エンバーミング『レイスの幸せ大作戦』お楽しみにね!
…なんて言うか本当こんな終わりだった、みんなで幸せになろう大作戦、レイスお前って奴はヒューリーと幸せになるが為に敵方のエーデルまで使うのか…
レイスのゴキブリ精神には恐れ入るぜ。



で、他の感想。

青の祓魔師
子猫丸にゃんにゃん!
そして坊が完全なるツンデレ要員になりました。


貧乏神
久しぶりの諏訪野キャッホイ。
そしてボビーにどんどんはまっていく私がいて困る。

ロザリオとバンパイア
近年のジャンプハーレム漫画の殿堂作品として名高いロザパンがついに本格的BL路線に。
芳芳が好きなんですが最近色々ネタ要員にされてちょっとしょげてたところにこれだよちくしょう、あと芳芳の睫エロい。


幼女祭絶賛開催中、今回は個人的には紫ちゃんよりきりひこちゃんに萌えました…!「うー」…!!
そして夕乃さんのおっぱいは今月も絶好調でした。

ウルティモ
いったい大和と月光の君の間に何が…;;
あと少年秘書ジェラスすげぇかわいいです武井先生のショタは至高。

屍鬼
まさかのGACKT参戦。














管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。